ドメスティックブランドの買取

メンズ

AKM買取

2006年、wjkの橋本淳氏によりスタート。レザーを中心に常にクオリティの高いものだけを厳選。エッジのきいたカッティングデザイン、タイトなシルエットパターンを特徴としている。2012年には姉妹ブランド1 piu 1 uguale 3もスタートする。

1piu1uguale3(ウノピゥウノウグァーレトレ)買取

2012AWに「AKM(エイケイエム)」の小澤智弘氏によりスタート。国内やヨーロッパを初めとする世界各国の最高級の素材を厳選し、数量を限定して生産されている。本田圭佑選手や、長谷部誠選手などサッカー選手にも愛用されている。

ジュンハシモト買取

AKM、wjkの橋本淳氏が、自身のブランドとして2008年に「junhashimoto」をスタート。シンプルな見た目の中にこだわったディティールを取り入れたデザイン性が特徴。

イサムカタヤマ バックラッシュ買取

1999年、片山勇氏により設立。オールシーズン常にレザーを追求し、素材からオリジナルで開発している。デヴィット・ベッカム、オアシスのリアム・ギャラガーもこのブランドのファン。

 

レディース

ミナペルホネン買取

1995年、皆川明氏がブランド「ミナ」を設立。2003年にミナ ペルホネンに改名。蝶や植物、自然をモチーフにすることが多く、トレンドに左右されないシンプルなデザインが多い。フィンランド語で、「mina」は私、「perhonen」は蝶々を意味する。

HYKE(ハイク)買取

2009SSシーズンで活動を休止したgreen(グリーン)の吉原秀明氏と大出由紀子氏が2013AWシーズンにブランドスタート。ブランドコンセプトは、「HERITAGE AND REVOLUTION(服飾の歴史、遺産を自らの感性で独自に進化させる)」。

sacai(サカイ)買取

1999年、阿部千登勢氏がsacai(サカイ)を設立。サカイは阿部千登勢の旧姓。ブランドコンセプトは「日常の上に成り立つデザイン」。2006年9月よりランジェリー・ホームウェアラインsacai luck(サカイ ラック)を開始。。2010SSから2012AWまでよりモンクレールの新ラインとして、MONCLER S(モンクレール エス)を発表。

ドゥロワー買取

買取センターの場所と住所

アスメディアの買取センターは、横浜市営地下鉄ブルーライン、仲町台駅から10分の場所にございます。お車の方は第三京浜の都筑インター、東名高速の横浜青葉インターをご利用ください。なおご来店の場合は、事前に必ずご予約をお入れ下さい(来客時以外は不在にしております)。詳しい場所と住所はこちらをご覧ください。

特集ページ

サブコンテンツ

045-482-7470 まで
お電話下さい